2017年4月1日土曜日

風呂場にEM菌スプレーをして、残った溶液を床タイルの上にかけておいた

風呂に入って風呂場の掃除をしたら、すげーーつかれた。

あとは、どこに行っても「いやな人がいる」問題について考えていた。人付き合い、どうしようかな。

昨日の夕方、風呂場にEM菌スプレーをして、残った溶液を床タイルの上にかけておいた。で、EM菌溶液は、わりとタイルの目地のよごれにも効くみたいだ。けど、もちろん、ものすごくピカピカになるわけじゃない。もう、四〇年ぐらい経過したタイルとタイルの目地だから。けど、ちょっとは効いている感じがする。いらなくなった歯ブラシで目地のところをガシガシやっておいた。落ちやすくはなっている感じがするな。気のせいかな。けど、ともかく、経年劣化があるから、ほんとうにきれいにはならない。

風呂場の掃除の前は、台所のシンクの掃除をした。ここもよごれるんだよな。

というわけで、掃除の日々だ。と言っても、ぜんぜんきれいになってないんだよな。うーーん。現状維持のための掃除だから。よごれているところを掃除しているわけだから。たとえば、ステンレスはステンレスと言いつつもさびたりもするわけだ。だから、さびたステンレスを普通に布やたわしでこすっても、もちろん、さびはとれない。そういった意味でよごれているところを掃除しているわけで、新品のようにきれいにはならない。












人気の投稿