2017年11月9日木曜日

ラーメンで、少ないチャーシューをいつ食べるか問題

行ってきたけど、遅かったな。
完全に明るくなってから行った。
文章を書いていた。

途中で、松屋によることにした。つゆだく牛丼を食べることにしたからだ。

つゆだく牛丼を食べた。

うまかった。

まあ、紅ショウガがないと、つゆだくでもきつい。肉がねぇー、途中でなくなっちゃうんだ。これ、牛丼の肉を最後まで残す人とかいるんだよね。一番食べたいものを、先に食うか、途中で食うか、最後に残して食べるかという問題。ぼくは、途中で食べる。というか、最初から食べている。これ、ご飯といっしょに食べているのに、途中で、ご飯だけになっちゃうんだよ。だから、紅ショウガが絶対に必要。まあ、弁当形式でも紅ショウガはもってこれるけど、やはり、店内で食べるのがいいんだよな。

ラーメンで、少ないチャーシューをどこで食べるか問題もある。
これも、ぼくの場合、途中で食べる。ラーメンといっしょに食べる。まあ、前半戦で、チャーシューはなくなる。前半戦が勝負だ。なんの勝負だか知らないけど。後半戦は、ラー油とか胡椒とかそういうものをたして食べる。まあ、胡椒は、最初からかけているけど、「さらに」胡椒をたして食べる。チャーシューなきあとは、ラー油と(さらなる)胡椒の出番だ。

というわけで、好きなものは最初から食べ始めて、途中でなくなるというのがぼくの食べ方ですね。これは、お金の使い方占いと関係があるらしく、先に食べちゃう人は、衝動的で、「お金の使い方」も荒いということになっているのだけど、実際はそうじゃない。ちゃんと、好きなものを前半戦で消費するけど、後半戦に登場する名脇役たちがいるのだ

そりゃ、ラー油フリー、胡椒フリーでなければ、戦い方がちがってくる。高度な戦略が成り立っているんだよ! そして、高度な戦略を実行する高度な技術! すばらしい。


いつも読んでくださるかたに感謝しております



人気の投稿