2018年1月13日土曜日

ヘッドホンは一〇〇円……強烈に使いやすい

あ~~、腹減った。腹減ったけど、「うごく」気がない。ああああ~~。実はさっき、「ビタミン全開」をこぼしてしまった。盛大にこぼした~~~ あ~~あ。ヘッドホンを首のところにかけてあったのを忘れて、動いたら、ヘッドホンのコードが「ビタミン全開」の缶を、机の上から、引きずり落としてしまったのだ。そうとうに、こぼれた。いま、ぞうきん?で拭いて、一応、乾いた状態にしたところ。水拭きもした。残っちゃうからね~~。「ビタミン全開」ってビタミンが入っている炭酸飲料。

というわけで、むだに動いたので、動きたくない。飯の用意をしなければ。

ヘッドホンは一〇〇円ヘッドホンじゃなかった、八〇〇円ヘッドホンだ。ヘッドホン側の音量調整がほしかったから、音量調整がついているやつをアマゾンで安く買った。一〇〇円ヘッドホンのほうが、軽い。締め付けもゆるい。この軽くて、ゆるゆるのヘッドホンってけっこう好きだよ。けど、音量調整が、ヘッドホン側でできないので、音量調整ができるやつを買った。この二つのヘッドホンは、首にかけていると、首にかけていることを忘れてしまうほど軽い。

なので、ちょっと用事を思い出したときに、立ってしまうと、やばい。実は、ヘッドホン側じゃなくても、入力切り替え装置のほうで、音量調整ができる。だから、音量調整(をできるところ)は二カ所ある。まあ、パソコン本体を入れないでということだ。

一〇〇円ヘッドホンと入力切り替え装置のほうの音量調整機能の組み合わせは、使いやすい。そこそこ、使いやすい。けど、音量調節機能とマイクがついている安いやつ(ヘッドホン)を買いたくなったんだよね。

いつも読んでくださるかたに感謝しております



人気の投稿